スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色いバラたち

おはようございます。はないろはです。

今日は黄色いバラが咲き始めていました。

黄色と言っても私の趣味ですから あまり鮮やかなものではありませんが

小さな庭に柔らかな光を放っています。


私の育てているバラは香りのあるものがほとんどです。

バラの楽しみは花だけでなく なんといっても香りにもあります。

バラ というと「香りが強い」と思われがちですが

風が吹いて ほわっと香るくらいです。

百合とは比べ物にならないくらい淡いので 

色々な香りのバラを植えても喧嘩はしません。

カタログではわからない香りを嗅いでみたくて購入したバラもあります。

春がきてバラが咲いた時の喜びは他の花には比べ物にならないのは

その香りゆえだと思います。


_________________

レディーヒリンドンのつるです。

この花の風情が好きで つるとティーの2鉢を育てています。

どちらも赤い新葉、花色は同じです。すてきですねぇ♡

古い品種ですが 古さを感じさせない優しい雰囲気のバラです。


20100515082407.jpg


イングリッシュローズのペルディータ

日陰(ウイリアム モーリスの)にあったので蕾は2つ!!貴重(?)です。

うすいアプリコットのオープンカップです。


20100515082437_20100515091612.jpg



バタースコッチ

つるになるらしいですが 我が家では1メートルくらい。

10号鉢に植えてありますが それでは大きくならないのかなぁ。

何と言ってもこの色!

まさに『チェルシー バター味』でしょう?

半剣弁平咲きの大輪。

花びらの数は少ないですが、そこがまた良いのです。


20100515082757.jpg



イングリッシュローズのメアリーローズです。

四季咲きというので購入しました。

明るいローズピンクの大輪。

葉の色とのコントラストも絶妙で 可愛いイメージの花です。

20100515082551.jpg

ブログ村に参加しています
 ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ちりめん細工へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。